FC2ブログ

CUTE&NEET キュート&ニート  黒田研二 

引きこもりニートの鋭一は姉の出張中、幼稚園児のリサと同居し面倒を見ることに。幼稚園を巡る様々な事件にデコボココンビが挑む。


キュート&ニート

2012年1月発行 文藝春秋 318p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

園児探偵白畠リサ登場!人気ゲームのコミカライズ『逆転裁判』も大ブレイクの著者が贈る謎と笑いのハートウォーミング・ミステリー。幼稚園には危険がいっぱい!?「ひきこもりニートの僕が、姪っ子の世話をするハメに…」。

【感想】 
   
   姉の海外出張に伴い
   姪の幼稚園児・リサの世話をすることになった
   28歳ひきこもりニートのエーイチ。

   ところがエーイチは失敗ばかり、
   リサはしっかりもの、という
   逆転の関係で日常の謎に絡んでいきます。

   ほんわかと読んでいたら
   次第にエーイチは成長。

   ラストは思わぬところへ。
   う~ん、どうだろう。
   特にラストにこういうエピソードは
   なくてもよかったと思うけれど、
   全体的には楽しいお話でした。

   リサがしっかりしすぎ、っていう感想を
   読書メーターで見たけど、
   小説だからそれはありかなって思います。
スポンサーサイト



さよならファントム  黒田研二 




さよならファントム

2011年12月発行 講談社ノベルス 276p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

事故で大怪我を負った若きピアニスト・新庄篤。三ヵ月が過ぎ、ようやく歩けるようになった当日に妻の裏切りを知った彼は、激情のあまり彼女を殺してしまう。すべてを失い、命を絶つため家を出た篤だったが、ひょんなことから美少女・ココロと行動を共にすることに。彼女の周りでは命を落としかねない危険な事件が続いており、街では連続爆破事件まで発生。果たして篤の運命は!?危険と疑念が止まらない、疾走系サスペンス。

感想 

   妻を殺した男の逃避行。
   なぜかつきまとい同行する若い女。
   そして しゃべれるクマのぬいぐるみまでいる。

   逃げる先々で不穏なことが起こり
   事態は新たな様相を見せる。

   それに引張られ読み終えたとき思わぬ真相に。
   どう書いてもネタバレになっちゃいそうでツラいです(笑)。

   ともかく面白かったということです。
   (強引なまとめ)。

   作者の黒田さんの言葉によると
   「・・・ホラーではありません。
    ・・・ファンタジーではありません。
    ・・・でも、紛うことなき本格ミステリです。」
   とのこと。
   まさしくその通りでした!


カンニング少女  黒田研二 ☆  


カンニング少女

単行本版 2006年4月発行 文藝春秋 253p
文庫本版 2009年3月発行 文藝春秋 333p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

都立K高校三年四組、天童玲美。入試を四ヵ月後に控えた十月、彼女はなんとしてでも最難関私大・馳田学院に合格しなければならなくなった。不慮の事故で亡くなった姉、芙美子の死の真相を探るためだ。玲美が頼ったのは、クラスメイトで成績トップの超優等生、愛香。そこに陸上インターハイ選手の杜夫と、機械オタクの隼人を加えた三人が、彼女の参謀となった。決して成績はよくない玲美。彼らが出した結論は、カンニングによる入試突破だった。ひとりの少女が、前代未聞の闘いに挑もうとしていた。教師に、学校に、そして心の中の何かに、いま玲美は宣戦布告する―。青春ミステリー。

感想

   茨木月季さんのレビューで この本を知り読みました。
   面白かったです。
   玲美は姉の死の真相を知るために
   馳田学院に入学することを希望しますが
   現在の成績ではとても無理。
   そこで 友人たちとカンニング作戦を決行します。
   様々なカンニング方法に驚き 
   試験会場でのかけひきには どきどきしました。

   友人たちとの絆に心が温かくなり
   玲美の決意にほろりとしました。
   カンニングは「悪」ですけれど 決着のつけ方に納得。
   さわやかな青春物語でした。