FC2ブログ

教場0 刑事指導官風間公親  長岡弘樹   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

教場0 刑事指導官・風間公親 [ 長岡 弘樹 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/10/30時点)




2017年9月発行 小学館 256p

【内容情報】(出版社より)

あの鬼教官が、殺人現場に臨場!

第一話 仮面の軌跡
日中弓は、借金の肩代わりに芦沢健太郎と交際を続けてきた。大企業の御曹司から見初められ別れを告げるが、芦沢に二人の秘密を暴露すると言われる。
第二話 三枚の画廊の絵
画廊を営む向坂善紀は四年前に離婚し、息子匠吾の親権を手放した。高校二年生の匠吾には、抜群の芸術的センスがある。本人も芸大進学を希望しているが、その夢を阻む者が現れた。
第三話 ブロンズの墓穴
佐柄亜津佐の息子である小学三年生の研人は、学校でいじめに遭い、登校拒否になってしまった。だが担任の諸田伸枝は、いじめの存在を認めない。面会を拒否する諸田に、佐柄は業を煮やしていた。
第四話 第四の終章
派遣社員の佐久田肇は、隣室に住む女優筧麻由佳の美しさに惹かれていた。その佐久田のもとへ、麻由佳が助けを求めてやってくる。彼女の部屋にで俳優の元木伊知朗が、自殺しようとしているというのだ。
第五話 指輪のレクイエム
自宅でデザイン事務所を営む仁谷継秀は、認知症の症状が進む妻・清香の介護に疲れ果てていた。仁谷は五十歳、清香は七十歳。こんな日が来ることを覚悟はしていたが、予想よりも早かった。
第六話 毒のある骸
国立S大学の法医学教授である椎垣久仁臣は、服毒自殺した遺体を司法解剖する際、事故を起こし、助教の宇部祥宏に大けがを負わせてしまった。事が公になれば、自らの昇進が流れてしまう。

【感想】

   あの警察学校の風間教官が
   そこに行く前、現場で3ヶ月単位で
   新米刑事を指導していたときのお話6話(それぞれ新米刑事が違う)。

   倒叙形式で
   新米刑事が風間教官におびえながらも
   なんとか犯人を追い詰めていく。

   その突破点に目から鱗。

スポンサーサイト



時が見下ろす町  長岡弘樹   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時が見下ろす町 [ 長岡弘樹 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/1/26時点)




2016年12月発行 祥伝社

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

祖母が祖父を介護する家に居座る孫、唐突に同棲を快諾した恋人、鉢合わせした住人に違和感を抱く空き巣…。変わりゆく町で繰り広げられる一筋縄では解けない事件とは?精緻で心温まるミステリーの玉手箱。

【感想】

   大きな時計が目印の百貨店がある町の出来事八編。

   読み終えると、いいお話だったんだ!て思うけれど
   読んでいる途中、
   ざらざらした気分になるのが長岡さんの個性なのかな。

白衣の嘘  長岡弘樹   


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白衣の嘘 [ 長岡 弘樹 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/10/21時点)




2016年9月発行 KADOKAWA 208p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

悲哀にみちた人間ドラマ。温かな余韻が残るラスト。『傍聞き』『教場』を超える、傑作ミステリ集!命を懸けた現場で交錯する人間の本性を鮮やかに描く、珠玉の六編。

【目次】(「BOOK」データベースより)

最後の良薬/涙の成分比/小医は病を医し/ステップ・バイ・ステップ/彼岸の坂道/小さな約束

【感想】

   医療現場を舞台にしたミステリー短編集。
   6つの話はそれぞれ独立している。
   タイトルにある「嘘」が共通テーマ。

   ほろ苦い人間関係。
   思わぬところにあった真実。
   長岡さんらしさが凝縮している一冊。

教場2  長岡弘樹   

続きを読む

群青のタンデム  長岡弘樹   



群青のタンデム

群青のタンデム
著者:長岡弘樹
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年9月発行 角川春樹事務所 250p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

警察学校での成績が同点で一位だった、戸柏耕史と陶山史香。彼らは卒配後も手柄を争い出世をしていくがー。なぜ二人は張り合い続けるのか?異色の連作短篇警察小説。

【目次】(「BOOK」データベースより)

声色/符丁/伏線/同房/投薬/予兆/残心(前篇/後篇)/エピローグ

【感想】

   警察学校同期の一組の男女が
   定年まで手柄を争い出世を争った
   40年ほどを描く連作短編集。

   それぞれの短編が
   一つずつ事件を扱ってたのだけど、
   なんだかもやもやしたまま次に行くな~と思ってたら
   最後の最後に!

   彼らの40年間にそんな理由があったとは。
   驚き。

   でもびっくりしたけれど脱力もしたなあ。
   なんか割り切れないなあ。

波形の声  長岡弘樹   



波形の声

波形の声
著者:長岡弘樹
価格:1,728円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年2月発行 徳間書店 282p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

人間の悪意をとことん見据えたまなざし、心温まるどんでん返し、そして切なさはビターに!奥の深い長岡ミステリー最新作7篇!

【目次】(「BOOK」データベースより)

波形の声/宿敵/わけありの街/暗闇の蚊/黒白の暦/準備室/ハガニアの霧

【感想】

   「音」をテーマにした
   驚きのあるミステリの短編集。

   多くの話が
   ねたみやライバル心などがある
   人間関係が根底にあるからか、
   読んでいてざらざらした気分に。

   「宿敵」が一番印象に残りました。
   「準備室」はただただつらかったです。

教場  長岡弘樹   



教場

教場
著者:長岡弘樹
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2013年6月発行 小学館 294p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

君には、警察学校を辞めてもらう。この教官に睨まれたら、終わりだ。全部見抜かれる。誰も逃げられない。前代未聞の警察小説!

【感想】

   警察学校を舞台にした
   連作短編ミステリ。

   帯などから
   苛烈なしごきの話かとびくびくしつつ読んだけど
   全然違った。

   一人の教官が
   警察官を目指す若者たちの
   心の弱みをあぶりだし
   成長を促す人情溢れるミステリー。

   あちこちに伏線があって
   各短編を読み終えるたびに
   「なるほど!」と膝を打つ感じで
   面白かったです。

   「一行も読み逃すな」って帯に書いてあるから
   一生懸命読んだら、
   誤字を二か所発見しちゃったよ。

   そんなつまんないことに気を取られずに
   小説を楽しまなきゃね。

線の波紋  長岡弘樹



他殺のセン、自殺のセン、怨恨のセン。そんな言葉があるように、事件は線にたとえられる。そんな事件の影に潜む救い"を描いた「談合」「追悼」「波紋」「再現」という4つの物語が、最後には一本の線になる。"


線の波紋

2010年10月発行 小学館 261p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

衝撃の推理作家協会賞受賞から2年、期待の俊英が紡ぎ出す「救い」の物語。誰かが誰かを傷つける─そんな事件の裏側には、ときに誰かが誰かを守ろうとする物語が潜んでいる。

感想

   長岡さんの作品を読んだのは「傍聞き」についで二作目。

   第一話「談合」は 一人娘が行方不明になった母親が
   聞いた談合に関わる電話と 自宅にかかってくるいたずら電話の
   真相についてのお話。

   第二話「追悼」は 殺害された友人が遺した携帯電話に
   送られてくるメッセージを見てしまったことにより
   翻弄される青年と そのメッセージについての真相についてのお話。

   という具合に 行方不明事件や殺人事件そのものの謎よりも
   その周りで起こったちょっとした不思議な事件について語る
   なんだか変わった雰囲気の短編集だなぁ、と
   思っていましたが

   第三話「波紋」を読み始めて あ、これは連作だったんだと
   気がついたしだい。
   構成が巧みです。
   
   その三話と四話「再現」そして「エピローグ」と
   事件と事件の線が結ばれ
   どんどん深みへとひきずりこまれていく
   怖さがありました。

   少し暗くて鬱々とした印象の作品。
   女性刑事の職業意識と個人感情との板ばさみのつらさや
   子を思う父や母の気持ちなどが
   苦しいですね。

   最後の最後に 救われた思いがして
   なんとか後味よく読み終わることが出来ました。
   
   

傍聞き 長岡弘樹 ☆   



2008年10月発行 双葉社 213p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

選考委員圧倒的支持!ミステリーグランプリ2008第61回日本推理作家協会賞短編部門受賞作。

【目次】(「BOOK」データベースより)

迷い箱/899/傍聞き/迷走

感想

   「日常の謎」系のミステリー短編集。
   登場人物が上質なので 読後は温かな想いで満たされました。