FC2ブログ

朧月市役所妖怪課 河童コロッケ  青柳碧人   



朧月市役所妖怪課

朧月市役所妖怪課
著者:青柳碧人
価格:561円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年3月発行 角川文庫 273p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

この朧月市は、妖怪たちを封じ込めるために作られた自治体なんだよー亡き父の遺志を受け継ぎ、晴れて公務員となった宵原秀也は、困惑した。朧月市役所妖怪課。秀也が身を置くことになったその部署は、町中に現れる妖怪と市民との間のトラブル処理が仕事だというが…!?公務員は夢を見る仕事…戸惑いながらも決意を新たにした秀也の、額に汗する奉仕の日々が始まった!笑顔と涙、恋と葛藤の青春妖怪お仕事エンタ。

【感想】

   晴れて公務員となった青年の配属先は、
   町中に妖怪があふれる市の、
   しかも、その妖怪に対応する課だった…。

   いろんな妖怪がでてくるし、
   課の仲間たちも妖怪みたいな人ばっかり。

   でも怖くないよ、
   コミカルだったよ。

   シリーズ全三巻の一作目。

スポンサーサイト



国語、数学、理科、誘拐  青柳碧人   



いま塾に通っているみんなも、かつて通っていたお父さんお母さんも、一緒になって楽しめて、「読むと、勉強したくなる」(ここ重要!)、世界初の塾ミステリー。

国語、数学、理科、誘拐

国語、数学、理科、誘拐
著者:青柳碧人
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2013年7月発行 文藝春秋 254p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

進学塾に通う小学6年の女子が誘拐された。犯人の要求は、なんと身代金5千円!しかもすべて1円玉で用意せよ、って…。5人の講師は、少女を、塾を、救えるのか!?『浜村渚の計算ノート』シリーズの著者がおくる、愛と感動の塾ミステリー!

【感想】

   塾に通う小6女子が誘拐され、
   塾講師たちが少女救出の任に当たるが…。

   面白くて優しくて、
   とってもいい気分になれ、
   ためになる誘拐のお話。

   こんな塾講師たちがいる、
   こんな塾が本当にあるといいのにな。

   これ読むと勉強頑張ろう、って思えるよ。

ヘンたて2 サンタクロースは煙突を使わない  青柳碧人   



水槽迷路屋敷、卵とじ密室など、ヘンな建物てんこ盛りでお届けする好評シリーズ第二弾

ヘンたて(2)

ヘンたて(2)
著者:青柳碧人
価格:693円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2013年2月発行 ハヤカワ文庫JA 284p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

幹館大学ヘンな建物研究会、通称「ヘンたて」に所属する亜可美は今日も個性豊かな仲間と活動中。なぜか同行した先輩のシューカツ先は床が芝生のパター製作会社、サークル幹事長が代替わりしての初遠征はまさかの卵とじ密室と、今回もヘンな建物てんこ盛り。そして伝説の4年生も合流したクリスマス合宿の舞台は、雪の結晶型コテージ。星の輝く夜に仕掛けられたサンタクロースの完全犯罪とは?好評建物ミステリ第2弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)

水槽迷路別荘、父の願い/全フロア人工芝パター会社、就職活動18番ホール/秋芝村エッグ祭り、まさかの卵とじ密室/コテージ・スノウクリスタル、サンタクロースの完全犯罪

【感想】

   ヘンな建物の謎を探る大学サークル第2弾。

   今回は水槽迷路の館、
   パターゴルフコースだらけのビルなど。

   どれも
   あり得ない理由で建てられた
   あり得ない建物で
   それをサークルメンバーが
   まじめに解きほぐす。

   ゆるくて面白いです。

ヘンたて 幹館大学ヘンな建物研究会  青柳碧人   


ヘンたて

ヘンたて
著者:青柳碧人
価格:735円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2012年6月発行 ハヤカワ文庫JA 336p

【内容紹介】

幹館大学ヘンな建物研究会、通称「ヘンたて」に入会した新入生の中川亜可美。
個性豊かな仲間と一緒に新歓合宿で訪れた先は、扉が12枚ある離れを持つ老舗旅館だった。
さらに高さ100メートルのエレベーター式マンション、城跡に残された隅櫓脇の謎のスペース、
客室に回転ずしが流れるホテルなど、活動と称して見に行く建物は常にいわくつきで……。
「へんたて」に隠された謎をゆるやかに解き明かす、新感覚の青春ミステリ!

【感想】

   ヘンな建物を研究する大学サークルに入った
   中川亜可美は先輩や同級生と
   扉が12枚ある建物や部屋ごと上下するマンションなど、
   ヘンな建物の謎に直面する。

   おかしすぎるわー!
   なんでそんなところに謎を作るかなぁ(大笑)。

   冷静に考えれば、
   そんな建物はありえないというのが
   あったりするんだけど(苦笑)。

   それに亜可美は自信がないようでいて
   結構いろんな人に好かれて
   現実では自分はこういう子は嫌いなのだけど、
   このサークルの今後は気になる。

   続編読みたいです。