FC2ブログ

カテゴリー  [日本の作家 笹本稜平 ]

その峰の彼方  笹本稜平   



その峰の彼方

その峰の彼方
著者:笹本稜平
価格:2,052円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年1月発行 文藝春秋 492p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

孤高のクライマー・津田悟は厳寒のマッキンリーに単身挑み、消息を絶った。捜索隊に加わった親友・吉沢は、愛する家族を残しての無謀な挑戦を知り、悟のある言葉を思い出していた。「あっちの世界に引きずり込まれそうになる」-やがて捜索隊は、悟の生の痕跡に接し、驚愕する。悟は生還できるのか?そしてその生命の、魂の行方は?

【感想】

   アラスカ・マッキンリーで消息を絶った
   津田を救出するため
   現地に向かったクライマー仲間の奮闘と
   彼を待つ人々の思いと
   彼自身が山で辿りついていた境地。

   勇気や信念や誇りなどについて多く書かれていて、
   山岳小説ではなく
   スピリチュアル本のような印象を受けてしまいました。

スポンサーサイト