FC2ブログ

雲をつかむ少女  藤野恵美   



雲をつかむ少女

雲をつかむ少女
著者:藤野恵美
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2015年3月発行 講談社 207p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

みんな雲=クラウドの向こうで、つながっている。『ハルさん』で啓文堂書店文庫大賞を受賞した著者が贈る最新作は、“リアル”と“ネット”をめぐる群像劇。

【目次】(「BOOK」データベースより)

結衣/楓/純平/キクコ/虎太郎/ゆき/ソニア/優哉

【感想】

   スマホやパソコンを使い
   ネット上で見知らぬ他人とつながっていく
   若者たちのお話。

   そこには
   楽しいことや役に立つことや喜ばしいこともあり、
   怖いことやわずらわしいこともあり。

   お話が面白いだけでなく、
   子供たちにネットとの付き合い方も教えてくれる
   よい本。

スポンサーサイト



初恋料理教室  藤野恵美   



初恋料理教室

初恋料理教室
著者:藤野恵美
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年6月発行 ポプラ社 278p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

京都の路地にたたずむ古びた町屋長屋。どこか謎めいた愛子先生が営む「男子限定」の料理教室では、今日もさまざまなドラマが起こるー。『ハルさん』の著者が贈る、滋味たっぷりのやさしい物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)

初恋料理教室/であいもん/ふたりの台所/日常茶飯

【感想】

   しみじみじんわり。

   京都の路地の奥にある
   愛子先生の料理教室に通う
   4人の男性のエピソードと教室の料理。

   男性たちが、
   丁寧に料理することにより
   新たな目を得て成長していく様子が
   やさしく描かれています。

   「正しく食べていれば、正しく生きていけるだろう」

   出てくる料理が京都のおばんざいでどれも美味しそう!
   (巻末にいくつかレシピがついています)

   4つのエピソードが長編にもできるのに
   贅沢に短編でおさめてあって
   「もうちょっと読みたい!」とじたばた。

   「ふたりの台所」の兄弟愛、
   「日常茶飯」の夫婦愛にじん、としました。

ハルさん  藤野恵美  ★ 




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

(瑠璃子さん…今日はね、ふうちゃんの結婚式なんだよ。まさか、この僕が「花嫁の父」になるなんて…)ふうちゃんの結婚式の日、お父さんのハルさんは思い出す、娘の成長を柔らかく彩った五つの謎を。幼稚園児のふうちゃんが遭遇した卵焼き消失事件、小学生のふうちゃんが起こした意外な騒動…。心底困り果てたハルさんのためにいつも謎を解き明かしてくれるのは、天国にいる奥さんの瑠璃子さんだった。児童文学の新鋭が、頼りない人形作家の父と、日々成長する娘の姿を優しく綴った快作。

感想

   前半 ちょっと甘いな~と
   思いながら読んでいましたが
   最終章は やられました。