FC2ブログ

空はいまぼくらふたりを中心に  村上しいこ   



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

空はいまぼくらふたりを中心に [ 村上 しいこ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)




2016年8月発行 講談社 290p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

新年度が始まり、部員が増えた「うた部」では「今年こそ短歌甲子園出場!」とみんなの目標がひとつになる。クラスが落ち着いた五月、転校生がやってきて、業平に中学時代の記憶が蘇る。それは仲がよかったのに急に話をしなくなった「トキ」だった。野間児童文芸賞受賞作『うたうとは小さないのちひろいあげ』の続編!

【感想】

   『うたうとは小さないのちひろいあげ』の続編。

   今作は短歌甲子園を目指すうた部の活動に加えて、
   恋愛やトランスジェンダーのことも
   大きな比重を占めている。

   短歌を詠むシーンがいいなあと思う。
   普段思い悩むことを歌に反映させるのだ。

スポンサーサイト



うたうとは小さないのちひろいあげ  村上しいこ   



うたうとは小さないのちひろいあげ

うたうとは小さないのちひろいあげ
著者:村上しいこ
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2015年5月発行 講談社 317p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

高校1年生になった桃子は思いがけなく、短歌を詠む「うた部」に入部する。でも、不登校になったままの親友の綾美に対して部活のことを言い出せない。そればかりか、高校で友達は作らないという宣言までしてしまう。中学時代に起きたある事件に負い目を感じてのことだった。そんなある日の放課後、うた部で短歌甲子園に出場しようという話が持ち上がってー。

【感想】

   いいなあ。
   美しいなあ。

   高校入学直後不登校になった友人を持つ桃子は
   そのせいもあり殻にこもっていたのだけど、
   半ば強制的にうた部(短歌部)に入部させられ、
   自分の気持ちを言葉にすることに目を見開かされ、
   それは友人にも響いていく。

   うた部の個性的な先輩たちとのやり取りは楽しいし、
   彼らが作るうたはその個性をきっちり反映しているし、
   先輩たちの気遣いはやさしいし、
   友達を思う気持ちやクライマックスのシーンは美しいし。

   うた部は短歌甲子園をめざすわけですが、
   そのくだりは比較的あっさり。

   それよりも友情・気持ちを言葉にすることに
   主眼がおかれているような。
 
   俳句甲子園での勝利をめざしてアツい
   『春や春』(森谷明子/光文社)とは
   そのへんがちょっと違うように思いました。

   でも、どちらも面白いです!

ダッシュ!  村上しいこ   



ダッシュ!

ダッシュ!
著者:村上しいこ
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年5月発行 講談社 253p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

実力は平凡、リーダータイプじゃない三雲真歩が、南沢中学校陸上競技部の次期キャプテンに指名される。「どうして、わたしが?」という問いに答えは出ないまま3年に。キャプテンらしくふるまえない、タイムは出ない、おまけにみんなと軽口をたたくこともできなくなってしまった。レギュラーだった4×100メートルリレーの第1走者も、新入生にとってかわられそうに。不器用でも、本気で欲しいものには全力ダッシュをかけられる自分でいたいーぱっとしない真歩は、生まれ変わることができるのか?熱い思いを秘めた、新しい陸上青春小説が今、生まれる!

【感想】

   中学陸上部のキャプテンに指名された真歩が
   リレーメンバーからはずされそうになり、
   チームもうまくまとめられなくて
   悩み、成長する
   春から夏にかけてのお話。

   心のバトンかあ。

   真歩を始め、
   陸上部のみんな頑張ったねえ。

   みんなかわいいねえ。