FC2ブログ

フーガはユーガ  伊坂幸太郎   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フーガはユーガ [ 伊坂幸太郎 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/12/9時点)




2018年11月発行 実業之日本社 281p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

常盤優我は仙台市のファミレスで一人の男に語り出す。双子の弟・風我のこと、決して幸せでなかった子供時代のこと、そして、彼ら兄弟だけの特別な「アレ」のこと。僕たちは双子で、僕たちは不運で、だけど僕たちは、手強い。

【感想】

   不運で手強い双子の話。

   面白かった。
   面白かった。
   面白かった!

   けれどその何倍も何千倍もせつない……
   ああ……これはあとをひく……

スポンサーサイト



ホワイトラビット  伊坂幸太郎  ★   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホワイトラビット [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)




2017年9月発行 新潮社 272p

【内容情報】(出版社より)

楽しさを追求したら、こういう小説になりました。最新書き下ろし長編は、予測不能の籠城ミステリーです! 仙台の住宅街で発生した人質立てこもり事件。SITが出動するも、逃亡不可能な状況下、予想外の要求が炸裂する。息子への、妻への、娘への、オリオン座への(?)愛が交錯し、事態は思わぬ方向に転がっていくーー。「白兎事件」の全貌を知ることができるのはあなただけ! 伊坂作品初心者から上級者まで没頭度MAX! あの泥棒も登場します。

【感想】

   あー、楽しかった!
   昨夜と今の2回読んだよ。

   仙台の住宅地で起こった人質立てこもり事件の顛末。

   犯人、人質、警察、関係なかったはずの黒澤たち…。

   見事な因果関係で描かれる一夜。

   伊坂さん天才か。

   そして黒澤はやっぱり素敵だなあ。

AX  伊坂幸太郎  ☆   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AX アックス [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/9/4時点)




2017年7月発行 KADOKAWA 312p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

最強の殺し屋はー恐妻家。「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。一人息子の克巳もあきれるほどだ。兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克巳が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日、爆弾職人を軽々と始末した兜は、意外な人物から襲撃を受ける。こんな物騒な仕事をしていることは、家族はもちろん、知らない。『グラスホッパー』『マリアビートル』に連なる殺し屋シリーズ最新作!書き下ろし2篇を加えた計5篇。

【目次】(「BOOK」データベースより)

AX/BEE/Crayon/EXIT/FINE

【感想】

   読み終えてちょっと泣いてる。
   最強の殺し屋で、最高の家族思い。

   最初は
   殺人を請け負うくせに家族をそんなに愛するってどうなの、と思ったけれど、
   そこここで家族だけではなく他人へもあたたかい行動を見せる、
   とぼけたようで鋭い兜がどんどん好きになった。

サブマリン  伊坂幸太郎  ☆   



サブマリン

サブマリン
著者:伊坂幸太郎
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2016年3月発行 講談社 267p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

『チルドレン』から、12年。家裁調査官・陣内と武藤が出会う、新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。

【感想】

   チルドレンから12年、
   陣内さんたちが帰ってきた! 

   内容は少年犯罪、贖罪、故意と過失、と
   答えのでない難しい問題。

   でも
   読み始めから「くるくるくるー!」とわくわくし、
   後半になると「きたきたきたー!」とわくわくする。

   こんな善意と奇跡を信じたい。

陽気なギャングは三つ数えろ  伊坂幸太郎   



陽気なギャングは三つ数えろ

陽気なギャングは三つ数えろ
著者:伊坂幸太郎
価格:907円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2015年10月発行 祥伝社ノンノベル 225p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えたアイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにするハイエナ記者だった。正体に気づかれたギャングたちの身辺で、当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で、人間嘘発見器成瀬ら面々は断崖に追いつめられた!必死に火尻の急所を探る四人組に、やがて絶対絶命のカウントダウンが!人気シリーズ、9年ぶりの最新作!

【感想】

   あの4人が「やっと地球に帰ってきました」!

   4人が相変わらずのキャラ、
   そしてたんたんたん!とたたみかけてくる展開、
   楽しかった~。

   今回は悪徳記者との対決。

   いろんなことがつながりつながった結果、
   おいおいいちばん美味しいところはあんたかい!(笑)

ジャイロスコープ  伊坂幸太郎   



ジャイロスコープ

ジャイロスコープ
著者:伊坂幸太郎
価格:594円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2015年6月発行 新潮社 302p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時…”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)

浜田青年ホントスカ/ギア/二月下旬から三月上旬/if/一人では無理がある/彗星さんたち/後ろの声がうるさい/十五年を振り返って伊坂幸太郎インタビュー

【感想】

   アンソロジーや雑誌に書かれた短編6つ+
   それらを受けた書き下ろし短編1つが収録された
   「”文庫のおくりもの”的なもの」(by伊坂さん)。

   すべて企みや驚きに満ちていて
   それぞれ楽しい。

   中でも
   「一人では無理がある」と「彗星さんたち」が好き。

火星に住むつもりかい?  伊坂幸太郎   



火星に住むつもりかい?

火星に住むつもりかい?
著者:伊坂幸太郎
価格:1,728円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2015年2月発行 光文社 400p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

住人が相互に監視し、密告する。危険人物とされた人間はギロチンにかけられるー身に覚えがなくとも。交代制の「安全地区」と、そこに配置される「平和警察」。この制度が出来て以降、犯罪件数が減っているというが…。今年安全地区に選ばれた仙台でも、危険人物とされた人間が、ついに刑に処された。こんな暴挙が許されるのか?そのとき!全身黒ずくめで、謎の武器を操る「正義の味方」が、平和警察の前に立ちはだかる!

【感想】

   住人が密告しあい、
   危険人物とみなされたらギロチンに…
   そんな怖い日本に現れた「正義の味方」。

   暴力シーンにびびりつつも
   テンポよい文章に助けられ
   読了。

   後半はわくわくして、よかった。

   火星になんか住みたくないよ。
   ずっと地球の日本に住んでいたいよ。

アイネクライネナハトムジーク  伊坂幸太郎  ☆   


アイネクライネナハトムジーク

アイネクライネナハトムジーク
著者:伊坂幸太郎
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年9月発行 幻冬舎 285p

【内容情報】

ここにヒーローはいない。さあ、君の出番だ。
奥さんに愛想を尽かされたサラリーマン、
他力本願で恋をしようとする青年、
元いじめっこへの復讐を企てるOL……。
情けないけど、愛おしい。
そんな登場人物たちが紡ぎ出す、数々のサプライズ! !
伊坂作品ならではの、伏線と驚きに満ちたエンタテイメント小説!

【感想】

   楽しかった~! 

   斉藤和義さんの依頼から生まれた
   「出会い」にまつわる恋愛小説からはじまる連作短編集。

   それぞれが
   軽やかで
   おかしみや驚きがあって
   面白いのはもちろんのこと、
   各短編が
   時間や空間を越えてつながるのが、
   さすが伊坂さん!

   最後まで読んだ後に、
   答え合わせ的な感じで、
   もう一度最初から読みました! 

   読み終えてにやにやがとまりません~。
   
   はー、楽しかった!

首折り男のための協奏曲  伊坂幸太郎   



首折り男は首を折り、黒澤は物を盗み、小説家は物語を紡ぎ、あなたはこの本を貪り読む。胸元えぐる豪速球から消える魔球まで、出し惜しみなく投じられた「ネタ」の数々! 「首折り男」に驚嘆し、「恋」に惑って「怪談」に震え「合コン」では泣き笑い。黒澤を「悪意」が襲い、「クワガタ」は覗き見され、父は子のため「復讐者」になる。技巧と趣向が奇跡的に融合した七つの物語を収める、贅沢すぎる連作集。

首折り男のための協奏曲

首折り男のための協奏曲
著者:伊坂幸太郎
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年1月発行 新潮社 315p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

「首折り男」に度肝を抜かれ、「初恋」に惑って「怪談」に震え、「昆虫」は覗き見され、「合コン」では泣き笑い。「悪意」が黒澤を襲い、父は子のため「復讐者」となるー全7編、胸元えぐる豪速球から消える魔球まで出し惜しみなく投じられた「ネタ」のアンサンブル!

【感想】

   首折り男と黒澤でゆるくつながった短編集。

   いろいろな趣向のお話7編、
   うならされました~!

   どれもそれぞれの楽しさがあり面白い!

   それにしても作家さんってすごい技を
   もっているんですね。

   大藪さんと丸岡さん、
   キャッチボールできてたらいいな。

続きを読む

死神の浮力  伊坂幸太郎  ☆   



死神の浮力

死神の浮力
著者:伊坂幸太郎
価格:1,733円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2013年7月発行 文藝春秋 436p

【内容紹介】

『死神の精度』で活躍した「千葉」が8年ぶりに帰ってきました!
クールでちょっととぼけた死神を、今度は書き下ろし長編でお楽しみください。

【感想】

   娘を殺され復讐を目論む山野辺夫妻のところに
   死神・千葉がやってきた7日間。

   とても重い事件で
   冷酷で残虐な犯人に読者も翻弄される中、
   千葉のずれた会話にふっと笑わされる。

   千葉健在!

   どの部分も読み飛ばすことのできない、
   濃い、とても濃い436ページ。

   いろんな会話遊びとか、
   山野辺さんと父親の会話とか、
   山野辺さんと奥さんとの出会い、
   それを聞いた娘のとった行動とか、
   印象的な部分多数。

   はあ。
   ずっしりきたなあ。

   最後の千葉の言った言葉は
   素直に受け取っていいんだよね、ね。