FC2ブログ

おしまいのデート  瀬尾まいこ  ★   



いろんな形の「デート」、あります。

祖父と孫、元不良と老教師、特に仲良くもない同じクラスの男子同士、協力して一緒に公園で犬を飼うOLと男子学生。何気ないのに温かい人と人のつながりを軽やかに描く、5編収録の作品集。


おしまいのデート

2011年1月発行 集英社 189p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

この世はいろんな“デート”で溢れてる。待ち合わせが生み出すワクワクする気持ち、楽しいひととき、別れる時のちょっとした切なさ。

【目次】(「BOOK」データベースより)

おしまいのデート/ランクアップ丼/ファーストラブ/ドッグシェア/デートまでの道のり

感想

   前作『僕の明日を照らして』は
   児童虐待の取り扱い方がう~~んだったのですが
   やっぱり瀬尾さんの作品では
   ほわほわしているこういう雰囲気の方が好きです。

   孫とおじいちゃん、高校の教師と男子高校生、男子高校生同士、
   バツイチOLと学生、保育園教師と園児の保護者。

   といったちょっと変わった組み合わせのカップルの
   それぞれのデート。
   
   いわゆる恋人同士の「デート」ではない
   おかしみと哀しさのあるデート。
   でも二人の間に流れるものはやっぱり温かい。

   高校教師(男性)と男子高校生のデートの
   「ランクアップ丼」は 読み終えて少しつらいのだけれど
   こういう師弟関係には憧れます。
   男子高校生同士のデートを描いた「ファーストラブ」が
   コミカル。
   「ドッグシェア」のカップルの今後の展開が気になりました。

   日常にある幸せを掬い上げて見せてくれる
   瀬尾さんの短編集でした。
   
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyonkiti2012.blog.fc2.com/tb.php/1326-1b2b7b41