FC2ブログ

蜩ノ記  葉室麟 ☆    




蜩ノ記

2011年10月発行 祥伝社 327p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

豊後・羽根藩の奥祐筆・檀野庄三郎は、城内で刃傷沙汰に及んだ末、からくも切腹を免れ、家老により向山村に幽閉中の元郡奉行・戸田秋谷の元へ遣わされる。秋谷は七年前、前藩主の側室と不義密通を犯した廉で、家譜編纂と十年後の切腹を命じられていた。庄三郎には編纂補助と監視、七年前の事件の真相探求の命が課される。だが、向山村に入った庄三郎は秋谷の清廉さに触れ、その無実を信じるようになり…。命を区切られた男の気高く凄絶な覚悟を穏やかな山間の風景の中に謳い上げる、感涙の時代小説。

感想 

   葉室さんの描く、凛とした武士の姿はいい。
   読んでいるこちらも背筋が伸ばされる心持ちがします。

   三年後の切腹が決まっている武士・秋谷が
   藩にまつわる真実を掘り起し、記録を残す。
   それを清書する庄三郎。
   
   藩の歴史についての説明はちょっとわかりづらかったけれど
   (最近は外国小説に加えて、時代小説も人の名前が
    覚えづらくなってきました(^^ゞ)
   中ほどを過ぎてからは、勢いも出て
   どんどん読めました。
   
   秋谷が死を覚悟しながらも志を曲げずに生き抜くことで
   近くの人々に大きな影響を与える姿が心に残ります。

   そして今作は武士だけでなく百姓たち、
   中でも子供の源吉が愛おしいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: ラジオドラマ

おはようございます♪

> 「蜩ノ記」がラジオドラマで放送されます
> NHKFM青春アドベンチャー6月18日から全10話です。

教えてくださってありがとうございました。どんな風なドラマになるのでしょう~。
多くの方が聴かれますように!

ラジオドラマ

「蜩ノ記」がラジオドラマで放送されます
NHKFM青春アドベンチャー6月18日から全10話です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyonkiti2012.blog.fc2.com/tb.php/1576-2b9ff2e0