FC2ブログ

真夜中のマーチ  奥田英朗 ☆  




真夜中のマーチ

単行本版 2003年10月発行 集英社 305p
文庫本版 2006年11月25日発行 集英社文庫 333p 

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指す!が…!?直木賞作家が放つ、痛快クライム・ノベルの傑作。

感想 

   面白かった!
 
   調子のいい青年実業家ヨコケン・
   商社のダメ社員だけど特異な能力を持つミタゾウ・
   謎の美女クロチェとその愛犬が企む
   わけあり現金強奪の顛末。

   3人の個性がおかしくて、
   二転三転する事態がスピード感いっぱいに展開して、
   読んでいて楽しかったです。

   続編は出ないのかなぁ。
   出そうな終わり方なんですけれど。
   また3人に会いたいです。

   2007年10月には映画もされていたようです。

   
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyonkiti2012.blog.fc2.com/tb.php/1603-26988c72