FC2ブログ

風のダンデライオン 銀河のワールドカップ ガールズ  川端裕人 



風のダンデライオン

風のダンデライオン
著者:川端裕人
価格:400円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2012年3月発行 集英社文庫 175p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

理想のプレイスタイルはスピードスター。それが小学5年生のサッカー少女、高遠エリカの信条だった。でも、所属していた女子チームは解散してコーチも仲間もいなくなり、練習相手を探すのもひと苦労。ある日、下手くそなくせに声だけ大きな少年・翼と一対一をしているうちに、なでしこ日本代表の有名選手と出会う。自分たちでチームを作ればいいと言われ…。大人のチームに挑む小学生たちの物語。

【感想】

   『銀河のワールドカップ』の続編じゃなく前日譚だった。
   でも楽しかった!

   小学生女子エリカはサッカーが大好き。
   彼女が新たな仲間を得てサッカーに打込む話。

   なでしこが盛り上がっている今、タイムリーな本です。

   『銀河のワールドカップ』は結末は覚えているのだけれど
   細部は忘れているので読みなおしたくなりました。

   エリカが出てたなんてすっかり忘れていました(汗)。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する