FC2ブログ

ヒカルの卵  森沢明夫   



ヒカルの卵

ヒカルの卵
著者:森沢明夫
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2013年10月発行 徳間書店 396p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

世界初?たまごかけご飯専門店にようこそ!「限界集落」に暮らす村人たちを、俺が元気にしてやんべ!養鶏農家でお人好しの二郎は「たまごかけご飯専門店」を開くと決意した。しかも、限界集落からさらに山奥に入った森のなかで。このあまりにも素っ頓狂な計画に、村人たちは大反対するが…。小さな山村に暮らす愉快な面々が繰り広げる、笑って泣ける物語。

【感想】

   ほっこりしました~。

   山奥の限界集落で養鶏場を営むムーさんが
   卵かけご飯専門店を始め
   村を活性化していく、
   ある意味現代のお伽話。

   ムーさんをはじめ出てくる人がいい人で、
   人生を明るく生きる名言があちらこちらに煌めいて、
   うん、とっても癒されるお話です。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する