FC2ブログ

夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて  須賀しのぶ   






2017年7月発行 集英社オレンジ文庫 240p

【内容情報】(出版社より)

弱小野球部の三ツ木高校は、エース月谷と主将笛吹の元で実力を付け始める。夏の甲子園県予選が始まり、勝ち進む三ツ木ナインだが、常連の強豪・東明学園が立ちはだかる。木暮と月谷、親友同士の対決の行方は!?

【感想】

   今まさに夏の甲子園が行われていて
   決勝戦も近いわけですが、
   そこで試合している選手たちも、
   そこに行けなかった選手たちにも、
   こういう予選、練習試合、練習、日常があったんだろうなあ、って
   うるうるくる。

   シリーズ第3弾は三ツ木高校メイン。

   月谷たちもついに3年となって、の時期の話で、
   紹介にも「クライマックス!」と書かれているわけですが、
   まだまだ読んでいきたいなあ。

   タイトルにも「終わらない」とあるわけですし!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する