FC2ブログ

人間タワー  朝比奈あすか   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人間タワー [ 朝比奈 あすか ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)




2017年10月発行 文藝春秋 280p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

「わたしは人間タワーには反対だけど、人間タワーをやらないことにも反対」無数の人々の思いを巻き込んで、想像を超えた結末が訪れる…幾何学のように精緻に組み立てられたノンストップ群像劇!組体操をめぐって展開する人間たちの物語。

【感想】

   運動会の人間タワーが伝統の小学校で
   それが失敗した年の運動会から
   一年後の運動会までを描く連作短編集。

   人間タワーに対し賛否両方の各年代の人物が主人公。

   いろんな視点・気持ちがあって
   各話ぐいぐい抉られるわ~と思ってたけど、
   結末はそうきましたか!

   登場人物みんなにしあわせになってほしいと思う。

   印象的な場面が多い中、
   病気で家で倒れているかもしれない子どもを心配して
   職場から急いで帰ってきた母親のとる態度、
   それに気づいた教師にぐっときた。

   第五話と第六話の間に何があったんだろう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する