FC2ブログ

クローゼット  千早茜   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クローゼット [ 千早 茜 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)




2018年2月発行 新潮社 216p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

秘密と傷みに縛られ、男性が苦手なまま大人になった洋服補修士の女。要領よく演技するのが得意。だけどほんとうに好きな事から逃げてばかりいるフリーターの男。洋服を愛している。それだけがふたりの共通点のはずだった。18世紀から現代まで、1万点以上の洋服が眠る美術館で、出会うまではー。誰にも覗かれたくない場所。

【感想】

   18世紀から現代まで
   1万点以上の洋服を収蔵する美術館。

   そこで働く洋服補修士の女性と、
   自分の好きなものに出会った男性。

   それぞれ幼い頃、洋服が好きなせいで
   心と体に傷を負った二人が
   その洋服に救われていく繊細な物語。

   洋服に関するあれこれの薀蓄も素敵。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する