穢れ舌  原宏一   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

穢れ舌 [ 原 宏一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)




2018年3月発行 KADOKAWA 264p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

世界的なグルメガイドの元「格付け人」、牧村紗英。「絶対味覚」を持つ彼女は、独立して会社を立ち上げ、人気店を覆面調査し、「星をつける」仕事をしている。彼女の判断は、企業による対象店への投資を左右する重要なものだ。今回、彼女が調査するのは、カリスマ料理研究家、須賀ユウコが手がけるカジュアルフレンチ、「ユウコの厨房」。プレミア価格がついている幻の日本酒の蔵元、「酒蔵烏鵲」。高級鮨を手軽な値段で味わえると人気の大箱鮨店、「すし海将」。華やかな成功の陰にある嘘、そしてそこには常にある男の存在が…?

【目次】(「BOOK」データベースより)

ユウコの厨房/酒蔵烏鵲/すし海将

【感想】

   人気店を覆面調査し「星をつける」仕事をしている
   牧村紗英のシリーズ第二弾。

   今回はナチュラルさが売りの料理研究家、
   製品にプレミア価格がついてる蔵元、
   高級魚がお手軽価格で楽しめる寿司店の裏側に切りこむ。

   これらが小説の中だけの話でありますように。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する