大人になったら、  畑野智美   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大人になったら、 (単行本) [ 畑野 智美 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/4/10時点)




2018年3月発行 中央公論新社 288p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

30代半ば、カフェで副店長をしているメイ。彼氏も好きな人もいないが、それなりに充実した日々を送っている。でも、結婚や出産、仕事の昇進試験から目を逸らしつづけてはいけないのもわかっていて…。人生の基本問題は解けても応用問題が解けないメイを、恋が大きく変えていく!ときめく気持ちを取り戻す恋愛小説。

【感想】

   35歳の独身女性、カフェ社員(副店長)の6ヶ月。

   彼女が働きながら、また、友人と会ったりしながら、
   恋愛、仕事、友人、家族、人生について考え続けた日々が、
   切実で、彼女は苦しい思いをしていたけれど、
   読んでいたわたしはおもしろかった。

   若い頃大人になったらこうなるだろうと
   漠然と考えていたのと違ったふうになっても、
   それでも新しい道で生きていかねばならない。

   そのときそのときでしっかり考えて、
   最善のふるまい、最善の選択ができればいいなと思う。

   帯にある「ときめく気持ちを取り戻す恋愛小説」とは
   ちょっと違う印象をうけた。
   恋愛だけじゃなかったと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する