そして、バトンは渡された  瀬尾まいこ   



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そして、バトンは渡された [ 瀬尾 まいこ ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/4/29時点)




2018年2月発行 文藝春秋 376p

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

血の繋がらない親の間をリレーされ、四回も名字が変わった森宮優子、十七歳。だが、彼女はいつも愛されていた。身近な人が愛おしくなる、著者会心の感動作。

【感想】

   タイトルを見てまた駅伝の話?と思ったけれど違った(笑)。

   血の繋がらない親の間をリレーされた 
   女子高生優子のお話。

   母二人に父三人ってすごくこじれそうだけど、
   そんなことなくて、
   それぞれからその人らしい愛情を注がれて育った
   女の子のしあわせなお話。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する